銀座の美容皮膚科【ルサンク】

ゼオスキンの新商品!日焼け止めの効果とは?〜〜

アメリカの皮膚科医ゼイン・オバジによって開発されたドクターズコスメ“ゼオスキン”より、2021年4月に新商品“パウダーサンスクリーンSPF30/PA+++”が発売されます。パウダーサンスクリーンはパウダータイプの日焼け止めで、携帯しやすく繰り返し塗り直すことができるため、日焼け止め効果の継続が期待できます。
また化粧の上から重ね付けることが可能で、クロスポリマーのはたらきによって余分な皮脂を吸収するため、肌がマットで明るい印象に仕上がることが特徴です。

このページでは、パウダーサンスクリーンの紫外線対策としての効果や、従来のゼオスキンシリーズの日焼け止めとの比較についてご紹介します。

目次
パウダーサンスクリーンの紫外線対策効果 パウダーサンスクリーンの使い方 ゼオスキンの日焼け止めの種類 ゼオスキンの購入方法 ルサンククリニックでの購入の流れ

パウダーサンスクリーンの紫外線対策効果

UVA・UVBから肌を守る

酸化チタン・酸化亜鉛が配合されており、紫外線UVA・UVBから肌を守る効果が期待できます。

具体的には、SPFが30、PAが+++です。SPFとはUVBに対する防御効果を示す値のことで、最大で50+まであり、数値が大きくなるほど効果が強いということになります。

一方PAはUVAに対する防御効果を示す値のことで、+〜++++までの4段階に分けられ、+の数が多いほどUVA防止効果が高いと判断できます。一般に紫外線に浴びる時間が短い場合は、SPF30/PA+++程度で十分な効果を得ることができるといいます。

高エネルギー可視光(HEV)から肌を守る

メラニンが含まれているため、高エネルギー可視光(HEV:ブルーライト)から肌を守る効果が期待できます。

高エネルギー可視光は長時間浴びることで、視力が低下してしまう病気“加齢黄斑変性(かれいおうはんへんせい)”を招く恐れがあることが知られています。それだけではなく、肌においても高エネルギー可視光を浴びることにより、肌へダメージを与える一重項酸素を作り出すといわれるため、これを防ぐための対策が必要です。

“ZOX12”が外部刺激からも肌を守る

“ZOX12”とはゼオスキンのオリジナルの成分で、ビタミンA、ビタミンCなどがカプセル化されたものです。この成分は約12時間かけて肌に放出し、外部からの刺激のほか、IR-Aという近赤外線からも肌を守る効果が期待できます。

近年近赤外線は、コラーゲンなどを生産する細胞に対して影響を与えるとされ、肌トラブルにつながるといわれています。そのため、近赤外線対策も行うことが大切です。

皮膚のバリア機能をサポート

肌の脂質を補うホホバ脂、ホホバ種子油などの成分が含まれるため、皮膚のバリア機能をサポートする効果も期待できます。

パウダーサンスクリーンの使い方

パウダーサンスクリーンにはエアブラシが付属されているので、キャップを開けて本体からそのままパウダーを塗布することができます。紫外線を浴びる15分前に塗布し、2時間に1回以上塗り直すことが推奨されています。

なおウォータープルーフ効果はないため、水泳など水に濡れる場合や汗を大量にかく予定がある場合には、ウォータープルーフ効果のある日焼け止めを使用するようにしましょう。

ゼオスキンの日焼け止めの種類

ゼオスキンには3つの日焼け止めがあり、パウダーサンスクリーン以外にも2つの日焼け止めが販売されています。従来の商品はクリームタイプなど液状で使用方法が異なるほか、SPFなど紫外線対策の効果がそれぞれ異なります。

以下では、従来の日焼け止めとパウダーサンスクリーンの特徴を説明します。値段やそれぞれの特徴を踏まえ、医師と相談しながら自分に合った日焼け止めを選ぶようにしましょう。

アイテム名 価格(税・カウンセリング料込) 特徴
BSサンスクリーンSPF50/PA++++ 11,660円 クリームタイプの日焼け止めで、広範囲のUVA・UVBから肌を守るほか、ブルーライトなどのHEVからの保護も期待できます。
しっかりとしたマットなテクスチャーです。
サンスクリーンプラスプライマーSPF30/PA+++ 7,920円 日焼け止めと化粧用下地という2つの役割を果たし、UVA・UVB・HEVなどから肌を保護することが期待できます。薄く色づきますが、ムラにならず、塗っているときもツルツルとした滑りを感じます。
パウダーサンスクリーンSPF30/PA+++ 6,820円 パウダータイプの日焼け止めで、携帯、塗り直しに便利です。UVA・UVB・HEVのほか、有害な近赤外線(IR-A)から皮膚を守る効果も期待できます。

 

ゼオスキンの購入方法 

ゼオスキンの製品は医師の指導のもと選択・使用するため、購入する際は取り扱いのある医療機関でカウンセリングを受ける必要があります。

また、ゼオスキンを使用するなかで気になることがあればいつでも相談できるよう、アフターフォローの充実している医療機関を選ぶことも大切です。

ルサンククリニックに相談を

ルサンククリニックでは医師によるカウンセリングからゼオスキンの購入、使用後の経過観察までを一貫して実施しています。忙しくてクリニックに行く時間がない方などにはオンラインカウンセリングも受け付けているため、クリニックに足を運ばずに購入することが可能です。

手順はスマホでカウンセリング申し込み⇒医師に相談(オンラインカウンセリング)⇒購入(クレジットカード決済)ととてもシンプルです。本格的な肌ケアをしたい方は、まずはオンラインカウンセリングでお気軽にご相談ください。 

ルサンククリニックでの購入の流れ

STEP01
まずはスマホカウンセリング申し込み
ゼオスキンに興味のある方、購入したい商品が決まっている方もまずはスマホカウンセリング申し込み。
STEP02
店舗から電話
いますぐ申込した方
すぐに店舗から連絡します。
日時予約した方
前日または当日時間になったら店舗から確認連絡をします。
STEP03
医師・専門スタッフによるカウンセリング
カウンセリング後、商品を選択していただきます。カウンセリング料無料で受診いただけます。
STEP04
クレジットカードにて決済
クレジットカード以外にコンビニ後払いもしくは口座振り込みもご選択可能です。詳しくは受付スタッフ・カウンセラーへお問合せください。
※その他選べる決済方法(後払い決済)

新着記事

新着記事一覧を見る

事業者情報

運営: ルサンククリニック
住所: 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目12-12
サクラマークス銀座612 5階・6階
アクセス: 「銀座駅」 A4出口 徒歩4分、GINZA SIX出口 徒歩30秒(東京メトロ 銀座線・日比谷線・丸ノ内線)
「東銀座駅」A1出口 徒歩3分(東京メトロ 日比谷線/都営浅草線)