銀座の美容皮膚科【ルサンク】

ゼオスキン中はなぜ紫外線対策が必要なの?~日焼け止めの種類や購入方法について~

ゼオスキンとは、医療機関専売の化粧品シリーズで、購入するためには取り扱いのある医療機関でカウンセリングを受ける必要があります。医師の指導のもと、一人ひとりの肌の状態に合わせてあらゆる方向から柔軟に製品をカスタマイズすることが特徴です。ゼオスキンの使用している間は紫外線対策が重要だといわれていますが、その理由をご存知でしょうか。
本記事では、ゼオスキンで紫外線対策が重要な理由と、紫外線が肌に与える影響について解説していきます。

目次
ゼオスキン中に紫外線対策が必要な理由 知っておきたい日焼け止めの性能表示 ゼオスキンの日焼け止めの特徴 ゼオスキンの購入方法 ルサンククリニックでの購入の流れ

ゼオスキン中に紫外線対策が必要な理由

肌が弱くなっているから

ゼオスキンで紫外線対策が必要とされるのは、使用する製品やプログラムによっては肌が一時的に弱くなり紫外線の影響を受けやすくなるためです。

たとえば、ゼオスキン中でも海やプールなどに入ることは可能ですが、そこで紫外線を受けると日焼けによって色素沈着が生じる可能性があります。特にゼオスキンのセラピューティックプログラムを行っている方は、肌は弱くなっているため積極的に日焼け止めを塗り、紫外線対策をするように心がけましょう。

紫外線は光老化の原因になるから

そもそも紫外線は浴び続けることによって、人の健康に影響を与えるということが分かってきています。中でも肌における影響としては、しみ・しわ・皮膚がんなどのリスクが高まることが挙げられます。一般的にこれらは加齢が原因だと思われがちですが、実際は紫外線が原因であることが多いといわれ、このようなに紫外線によって起きる影響を光老化と言います。

また、紫外線には主にUVAとUVBがありますが、それぞれが肌に与える影響は異なります。UVAはより波長の長い紫外線で、日焼けや光老化にも影響を及ぼすほか、波長が長い分、皮膚の深くまで到達することが特徴です。一方、UVBはより波長の短い紫外線で、日焼けの主な原因となるほか、しみ、しわ、皮膚がんなど光老化の主な原因としても知られています。そのため、紫外線対策を行うときはUVAとUVBをそれぞれ防ぐことが大切です。

知っておきたい日焼け止めの性能表示

日焼け止めには、SPF、PAなどの性能表示が記載されていますが、これが何を示しているのか知っていますか?

これらはそれぞれ、その日焼け止めがUVA、UVBに対してどの程度効果を示すかについて表したものです。紫外線対策を行う前に、この性能表示について理解しましょう。

SPF・PAの見方

  • PA……UVAに対する防御効果を指します。PA+からPA+++までの3段階があり、PA+++がもっとも防御効果が強いです。
  • SPF……UVBに対する防御効果を表します。SPFに続く数字が大きい方が防御効も強く、SPF50+がもっとも強いです。

ゼオスキンの日焼け止めの特徴

ゼオスキンでは3種類日焼け止めを販売しています。肌を紫外線から守ることはもちろん、ブルーライト(HEV)や近赤外線(IR-A)から肌を守る効果も期待できます。ブルーライトは、肌のくすみの進行を早め、肌の老化に影響を与えるといわれています。また、近赤外線も肌の光老化に影響を与えるといわれています。

ゼオスキンシリーズの日焼け止め一覧

ゼオスキンシリーズには以下のような日焼け止めがあります。

製品名 価格(税・カウンセリング料込) 特徴
サンスクリーンプラスプライマー SPF30 PA+++ 7,920円 30ml 顔用日焼け止めで、化粧用下地としても使用できます。
BSサンスクリーン SPF50 PA++++ 11,660円 118g クリームタイプの日焼け止め。顔や体に使用できます。
パウダーサンスクリーン SPF30  PA+++ 6,820円 3g 携帯しやすいパウダータイプの日焼け止め。余分な皮脂を吸収することでテカリも抑えます。

ゼオスキンの日焼け止めの使い方

ゼオスキンの日焼け止めは、太陽光に当たる15分前に塗布しましょう。また、サンスクリーンプラスプライマーSPF30や、パウダーサンスクリーンSPF30の場合、2時間おきに塗り直すことが推奨されています。

ゼオスキンの購入方法

ゼオスキン製品は医師の指導のもと選択・使用するため、購入する際は取り扱いのある医療機関でカウンセリングを受ける必要があります。また、製品を使用する中で気になることがあればいつでも相談できるよう、アフターフォローの充実している医療機関を選ぶことも大切です。

「日焼け止めだけでも種類があって、どれを使用していいか分からない」などと悩んだときは、医師に相談しながら自分の肌やライフスタイルにあった商品を選択できます。

ゼオスキンの購入はルサンククリニックに相談を

ルサンククリニックでは医師によるカウンセリングからゼオスキン製品の購入、使用後の経過観察までを一貫して実施しています。忙しくてクリニックに行く時間がない方などにはオンラインカウンセリングも受け付けているため、クリニックに足を運ばずに製品を購入することが可能です。

手順はスマホでカウンセリング申し込み⇒医師に相談(カウンセリング)⇒製品購入(クレジットカード決済)ととてもシンプルです。本格的な肌ケアをしたい方は、まずはルサンククリニックの医師にお気軽にご相談ください。

ルサンククリニックでの購入の流れ

STEP01
まずはスマホカウンセリング申し込み
ゼオスキンに興味のある方、購入したい商品が決まっている方もまずはスマホカウンセリング申し込み。
STEP02
店舗から電話
いますぐ申込した方
すぐに店舗から連絡します。
日時予約した方
前日または当日時間になったら店舗から確認連絡をします。
STEP03
医師・専門スタッフによるカウンセリング
カウンセリング後、商品を選択していただきます。カウンセリング料無料で受診いただけます。
STEP04
クレジットカードにて決済
クレジットカード以外にコンビニ後払いもしくは口座振り込みもご選択可能です。詳しくは受付スタッフ・カウンセラーへお問合せください。
※その他選べる決済方法(後払い決済)

新着記事

新着記事一覧を見る

事業者情報

運営: ルサンククリニック
住所: 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目12-12
サクラマークス銀座612 5階・6階
アクセス: 「銀座駅」 A4出口 徒歩4分、GINZA SIX出口 徒歩30秒(東京メトロ 銀座線・日比谷線・丸ノ内線)
「東銀座駅」A1出口 徒歩3分(東京メトロ 日比谷線/都営浅草線)