銀座の美容皮膚科【ルサンク】

ゼオスキンのコースってどんな種類があるの?〜お肌を考えた2つのコースをご紹介!〜

ゼオスキンの製品は単品で購入することも可能ですが、肌悩みや肌の状態に合わせたさまざまな製品を組み合わせた多彩なコースがあります。コースの詳細は、販売しているクリニックによって独自で製品を組み合わせている場合もあり、どんなコースを選んだらよいか悩んでしまいますよね。

本記事では、ゼオスキンの中でも代表的な2つのコースについてご紹介します。

目次
ファンダメンタル5基本コース(基本コース) セラピューティック プログラム ゼオスキンの購入方法 ルサンククリニックの人気コース ルサンククリニックでの購入の流れ

ファンダメンタル5(基本コース)

ファンダメンタル5はゼオスキンのベーシックなコースです。皮脂バランスを整え、光老化から肌を守り、紫外線ダメージを防ぎます。

コースで使われるアイテム

1.オイルコントロール(GSR)

カテゴリ アイテム名 特徴
洗顔料 ハイドレーティングクレンザー お肌の質に合わせて3種類から選択できます。
ジェントルクレンザー
エクスフォリエーティングクレンザー
化粧水 バランサートナー 美容クリームなどを肌に浸透させるため、不純物を取り除きます。
角質ケア
エクスフォリエーティングポリッシュ

お肌の角質や汚れなどを取り除くマグネシウムスクラブ洗顔です。

2.光老化ケア

カテゴリ アイテム名 特徴
光老化ケア製品 デイリーPD 肌を優しくケアしながら、ハリを与える力をサポートします。

3.日焼けケア

カテゴリ アイテム名 特徴
日焼け止めクリーム プラスプライマーSPF30 紫外線やブルーライトなどからお肌を守る日焼け止めです。化粧下地として使用できます。
BSサンスクリーンSPF50
パウダーサンスクリーン SPF30

効果

ファンダメンタル5では(1)オイルコントロール(GSR)(2)光老化ケア(3)日焼けケアの3つのステップで健やかな肌に導くことが特徴です。また、皮剥けが起こる可能性がほとんどないので初めての方でも使いやすいでしょう。

1つめのステップ、オイルコントロールは“GSR(getting skin ready)”と呼ばれています。クレンジング、スクラブ、化粧水の3つで肌を土台から整えるのが目的です。

2つめのステップは光老化ケアです。美容液“デイリーPD”にはビタミンEが配合されており、肌を酸化させ、たるみの原因となる紫外線ダメージからの回復を助けます。

そして3つめのステップは日焼けケアでは、サンスクリーン(SPF30、 SPF50)を使用します。日常使いに適したUVカット効果で肌を紫外線ダメージから守ります。

注意点

ファンダメンタル5ではゼオスキンの特徴的な成分であるトレチノインは含まれないため、前述のとおり皮剥けなどが起こることはありませんが、お肌に合わない場合は使用を中止して医師に相談するようにしましょう。トレチノインを使ってみたい方は、セラピューティックコースを検討するとよいでしょう。

セラピューティック プログラム

セラピューティックプログラムには、クレンザー(洗顔料)・バランサートナー(化粧水)・透明感ケア製品(美容クリーム)×2・光老化*ケア製品(美容クリーム)・日焼け止めクリームの6点に併せて、トレチノインといった整肌成分を使用するプログラムです。。どちらもしみ・くすみ・透明感・ハリ・ツヤなどのケアをしたい方におすすめのコースです。

*光老化:紫外線に長期間当たることによる肌の老化のこと

コースで使われるアイテム

カテゴリ アイテム名 特徴
洗顔料 ハイドレーティングクレンザー お肌の質に合わせて3種類から選択できます。
ジェントルクレンザー
エクスフォリエーティングクレンザー
化粧水 バランサートナー 美容クリームなどを肌に浸透させるため、不純物を取り除きます。
透明感ケア製品 ミラミン

ハイドロキノンによりくすみを抑える力をサポートします。

ハイドロキノンによりくすみを抑える力をサポートします。

ミラミックス
光老化ケア製品 デイリーPD

肌を優しくケアしながら、ハリを与える力を支えます。

日焼け止めクリーム プラスプライマーSPF30 紫外線やブルーライトなどからお肌を守る日焼け止めです。化粧下地として使用できます。
BSサンスクリーンSPF50
パウダーサンスクリーン SPF30

効果

セラピューティックプログラムでもっとも特徴的なのは、しみやくすみ対策ができるハイドロキノンと、通常の化粧品には配合できない処方薬“トレチノイン”でターンオーバーを促し、蓄積されたダメージを修復できるという点です。

(1)古い角質を落として新しい肌を迎えるための“反応期”、(2)シワや毛穴などが目立たなくなってくる“耐久期”、(3)美しい肌を維持するための“完成期”の3つのステップを経て、健やかで美しい肌を目指します。

それぞれ4~6週間ずつかけて行うので、トータルでは12~18週間ほどかかります。肌への負担も大きなプログラムなので、医師とよく相談してから始めることをおすすめします。

注意点

化粧品に配合されているレチノールや処方薬のトレチノインは古い角質を落とすはたらきがあります。使い始めの反応期には赤みや皮剥け、つっぱり感、ピリピリする刺激などのダウンタイムがあります。

この時期にメイクをすることは可能ですが、化粧品がしみる可能性があります。また紫外線から肌を守るために、毎日の日焼け止めのご使用をおすすめします。

ゼオスキンの購入方法

ゼオスキンは医療機関でカウンセリングを受けたうえでお渡しする化粧品です。通常の通販などでは販売していません。そのため、購入するにはまずは取り扱いがある医療機関を探す必要があります。

また、ゼオスキンでは赤みや皮剥けなどのA反応が起きることもあるため、使っている中で疑問や不安が出てくることも考え、アフターフォローに関しても充実している医療機関を選ぶことも大切です。

ルサンククリニックにご相談を

ルサンククリニックではゼオスキン取り扱いクリニックとして、さまざまなコースの提案を行っています。ルサンククリニックがおすすめするゼオスキンのコースは以下のとおりです。

肌質改善セット――4点で41,140円(税込)

ゼオスキンのファンダメンタル5をもとに、ルサンククリニックが独自で組み合わせたコースで、皮脂や角質を整え、肌質の改善を目指します。コース内容は、クレンザー各種、エクスフォリエーティングポリッシュ、バランサートナー、デイリーPDの4点セットです

短期ガッツリ集中コース――6点で79,860円(税込)

こちらもゼオスキンのセラピューティックプログラムをもとにルサンククリニックが独自で組み合わせたコースです。肌の悩みを抱えており、集中的にケアしたい方におすすめです。クレンザー各種、バランサートナー、ミラミン、ミラミックス、デイリーPD、サンスクリーン プラスプライマーSPF30の6点セットに加え、医師処方のトレチノインが付きます。

ルサンククリニックでは医師のカウンセリングからゼオスキン製品の購入、使用後の経過観察までを一貫して実施しています。また、忙しくてクリニックに行く時間がない方などには、オンラインカウンセリングも受け付けているため、クリニックに足を運ばずに製品を購入することが可能です。手順はスマホでカウンセリング申し込み⇒医師に相談⇒クレジットカード決済と、とてもシンプルです。本格的な肌ケアをしたい方は、まずはオンラインカウンセリングで医師にお気軽にご相談ください。

ルサンククリニックでの購入の流れ

STEP01
まずはスマホカウンセリング申し込み
ゼオスキンに興味のある方、購入したい商品が決まっている方もまずはスマホカウンセリング申し込み。
STEP02
店舗から電話
いますぐ申込した方
すぐに店舗から連絡します。
日時予約した方
前日または当日時間になったら店舗から確認連絡をします。
STEP03
医師・専門スタッフによるカウンセリング
カウンセリング後、商品を選択していただきます。カウンセリング料無料で受診いただけます。
STEP04
クレジットカードにて決済
クレジットカード以外にコンビニ後払いもしくは口座振り込みもご選択可能です。詳しくは受付スタッフ・カウンセラーへお問合せください。
※その他選べる決済方法(後払い決済)

新着記事

新着記事一覧を見る

事業者情報

運営: ルサンククリニック
住所: 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目12-12
サクラマークス銀座612 5階・6階
アクセス: 「銀座駅」 A4出口 徒歩4分、GINZA SIX出口 徒歩30秒(東京メトロ 銀座線・日比谷線・丸ノ内線)
「東銀座駅」A1出口 徒歩3分(東京メトロ 日比谷線/都営浅草線)