銀座の美容皮膚科【ルサンク】

ゼオスキンではトレチノインを使ったケアができる! ~効果・入手方法・使い方とは~

ゼオスキンとは、限られた医療機関でしか取り扱いがないドクターズコスメです。なかでも、処方薬であるトレチノインと化粧品を組み合わせるスキンケア方法はゼオスキンならでは。ここでは、トレチノインの効果や入手方法、使い方などについて詳しく解説します。

目次
ゼオスキンのトレチノインとは? トレチノインの効果と副作用 トレチノインの購入方法 トレチノインの使い方と使用上の注意 トレチノインは“セラピューティックコース”で使う外用薬 ゼオスキンはルサンククリニックで購入可能!

ゼオスキンのトレチノインとは?

ゼオスキンの大きな特徴は、ビタミンAの一種であるレチノールとハイドロキノンという成分を中心にスキンケアを行う点が挙げられます。その際に、皮膚への刺激が強い代わりに、高い効果が期待できるビタミンA誘導体配合のトレチノインを使うことがあります。

トレチノインは医師が処方する医薬品*であり、特にしみの改善効果が期待できます。

*トレチノインは自由診療で処方される未承認薬です。株式会社ケイセイを通して入手しています。また、トレチノインはアメリカでは、にきびなどの治療薬としてFDAにより認可されています。

トレチノインの効果と副作用

トレチノインには、肌のターンオーバーを促し、基底層(肌の浅い部分)のメラニンを排出。結果的にしみを改善する効果が期待できます。

ただし、効果を実感する過程でA反応という副作用(副反応)が出ます。これは、肌がビタミンAに慣れるまでに皮むけや赤み、かゆみ、化粧水がしみるなどの症状が現れるもので、使い続けて肌が慣れれば改善されます。

トレチノインの購入方法

トレチノインは、医薬品として医師に処方してもらう必要があります。ゼオスキンの取り扱いがある医療機関を受診してカウンセリングを受け、問題がなければトレチノインの処方とゼオスキンの製品の購入が可能になります。

トレチノインを使いたい場合は“セラピューティックコース”を選択

ゼオスキンでは、肌質や目的に沿っていくつかのプログラムが用意されており、トレチノインは“セラピューティックコース”を希望した場合に使用します。

セラピューティックコースとは、12~18週間の集中ケアプログラムで、3つのプロセス(反応期・耐久期・完成期)を経て、美しく健やかな肌を目指します。

“セラピューティックコース”の使用アイテム

セラピューティックコースでは、主に以下のアイテムを使用します。

  • 【洗顔料】 以下3点のどれか
  • ・ジェントルクレンザー
  • ・ハイドレーティングクレンザー
  • ・エクスフォリエーティングクレンザー
  • 【化粧水】
  • ・バランサートナー
  • 【透明感ケア】
  • ・ミラミン
  • 【エイジングケア】
  • ・ミラミックス
  • 【光老化ケア】
  • ・デイリーPD
  • 【日焼け止め】
  • ・サンスクリーンプラスプライマーSPF30

ルサンククリニックでは、以上のアイテムにトレチノインを加えて使用します。なお、セラピューティックプログラムで使用するアイテムは、クリニックごとに微細な違いがあるため、購入時に確認するとよいでしょう。

トレチノインの使い方と使用上の注意

トレチノインは、セラピューティックコースの使用アイテムでご紹介した“ミラミックス”と混ぜて使います。具体的な使用方法としては、Tゾーンと頬に塗ります。肌が慣れるまでは、A反応が出やすい口周り・小鼻・目の周りは塗布を避けましょう。首周りも皮膚が薄いため、避ける必要があります。塗る際はコットンを使わずに手で塗り、摩擦ができるだけ少なくなるようにしましょう。

A反応が強いなど、トレチノインを使用していて我慢できない、気になることがある場合は購入した医療機関を受診しましょう。医師の指導により、肌の状態や反応の仕方によって塗る量を調整する場合もあります。

また、効果が弱まることがあるため、セラピューティック中は保湿剤を使わないほうがよいといわれています。乾燥が気になり、どうしても使用したい場合はゼオスキン“RCクリーム”の使用をすすめています。

さらに、特にA反応を出したくない日があるときは、その7~10日程度前から使用をやめると反応が収まります。なお、その場合は再開時にA反応が強く出る可能性があります。

トレチノインは“セラピューティックコース”で使う外用薬

トレチノインと化粧品を使ったスキンケア方法は、ゼオスキンのセラピューティックコースならでは。12~18週間の集中ケアプログラムでお肌のターンオーバーを促進し、基底層(肌の浅い部分)のメラニンを排出することで、しみのケアを行うことができます。

「すでにあるしみを何とかしたい!」という方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

ゼオスキンはルサンククリニックで購入可能!

ルサンククリニックでは土日も24時間いつでも診察が可能。オンライン診療で自宅にいながらカウンセリングと購入ができるので、忙しい方にもおすすめです。

また、ルサンククリニックでは以下プログラムに沿って、6つのセットをご用意しています。

    【スキンケアプログラム】
  • ・肌質改善セット
  • ・赤み・ニキビ対策セット
  • ・毛穴・ハリツヤセット
  •  【アクティブプログラム】
  •  ・しみ・そばかすセット
  •  ・毛穴・ハリセット
  •  ・短期ガッツリ集中セット

    今回ご紹介した“トレチノイン” は、ルサンククリニックのセラピューティックプログラムである“短期ガッツリ集中セット”で使用。

    ゼオスキンアイテム6点+トレチノインのセットで79,860円(税込/診察料・送料込み)から始められます。他プログラムの詳細やセット内容に関しても、こちらのページからご確認いただけます。

    肌質や悩みに合わせたセットを選んでゼオスキンのスキンケアを始めませんか? もちろん、医師とのカウンセリングを通して、より自分のお肌に合ったアイテムでセット内容をカスタマイズしたり、すでにゼオスキンを使用中の方は単品購入したりすることも可能です。

    ご購入の流れ

    STEP01
    まずはスマホカウンセリング申し込み
    ゼオスキンに興味のある方、購入したい商品が決まっている方もまずはスマホカウンセリング申し込み。
    STEP02
    店舗から電話
    いますぐ申込した方
    すぐに店舗から連絡します。
    日時予約した方
    前日または当日時間になったら店舗から確認連絡をします。
    STEP03
    医師・専門スタッフによるカウンセリング
    カウンセリング後、商品を選択していただきます。カウンセリング料無料で受診いただけます。
    STEP04
    クレジットカードにて決済
    クレジットカード以外にコンビニ後払いもしくは口座振り込みもご選択可能です。詳しくは受付スタッフ・カウンセラーへお問合せください。
    ※その他選べる決済方法(後払い決済)

    新着記事

    新着記事一覧を見る

    事業者情報

    運営: ルサンククリニック
    住所: 〒104-0061
    東京都中央区銀座6丁目12-12
    サクラマークス銀座612 5階・6階
    アクセス: 「銀座駅」 A4出口 徒歩4分、GINZA SIX出口 徒歩30秒(東京メトロ 銀座線・日比谷線・丸ノ内線)
    「東銀座駅」A1出口 徒歩3分(東京メトロ 日比谷線/都営浅草線)